猪突猛進せず。

え、これってやっぱり走ってる?楽しそうに進んでるように見えませんかね?

 

一般的には、新年に立てた目標に向かって、よーし頑張るぞー!!という意気込みが感じられる頃だと思いますが、

 

 不調な時、弱っている時こそ、猪突猛進はせず、ゆっくり行きましょう☺︎

 

目標設定 頑張れない時バージョン

 

  • 敢えて目標は立てなくてもいい。

 

  • 去年から続いている目標は、後回しも有り。

 

  • 大きな目標が思い浮かんでしまったら、「こうする!」よりも、「こうなったらいいな」「こうなりますように」と、天(神でもブッダでもお好みで♡ )など自分以外の誰か(何か)に委ねる。

 

  • 目標があった方が進みやすい、という場合は、先ずは簡単に続けられそうな低いハードルを設定する。

 

例 心)運動を始めたい。

行動)「毎日30分のウォーキングを続ける」ではなくて、もーっと、ハードルは低く。一か月楽に続けられそうなところまでレベルを下げる。

つまり、こんな感じです。

 

行動)毎日外に出る。ベランダでもOK。

 

  • 今の生活を大きく変えずに、目標をちょっとプラスする。

 

先ほど挙げた例 心)運動を始めたい。で説明しますね。

 

行動)通勤や買い出しの後に一つ寄るところを増やしてみる。

Point1 なるべく好きな事に関したものをくっ付ける。

 

例えば、通勤帰りに、ネットで見た洋服、雑貨なを実際に見に行く、あるいは、いつもの買い出しの「後」に、ちょっと離れたカフェによる。など

Point 2  この時、仕事や用事のために「出かける」こと自体気乗りしない時は、好きなことを「前」にくっ付けてみましょう。

 

不調、痛みが出ているのには理由があります。

 

すぐに消してしまいたいですよね?その気持ち分かります。けれども、少々面倒でも、自分の心と体に意識を向ける時間を「少しずつ」作って、それが習慣となったらいいなと思います。

 

おまけ:

活用できそうなアプリを発見!  アップルストアで、「継続」と検索してみてくださいね。見た目、使い方もとってもシンプル。楽しく続けられそうでなかなか良さそうです。

 

おすすめフラワーエッセンス

FES マジェンタセルフヒーラー 自己治癒力と活力を強めるとあります。